🇩🇪 Helloween (ハロウィン)

レビュー作品数: 2
  

スタジオ盤

Keeper Of The Seven Keys: Part I (守護神伝 -第一章-)

1987年 2ndアルバム

 ドイツのヘヴィメタルバンド、ハロウィン。「Halloween」ではなく、メタルっぽく「Hell(地獄)」を入れようというアイディアで「Helloween」というバンド名になりました。カイ・ハンセン(Gt)、マーカス・グロスコフ(B)、マイケル・ヴァイカート(Gt)、インゴ・シュヴィヒテンバーグ(Dr)で結成。当初はハンセンがボーカルも兼ねていましたが、ギター兼ボーカルのスタイルに限界を感じ、マイケル・キスク(Vo)が当時弱冠18歳でボーカルに抜擢されました。キスクのハイトーンボーカルの甲斐もあって、本作と次作『守護神伝 -第二章-』で世界的な成功を得ます。

 本作はトミー・ニュートンとトミー・ハンセンのプロデュース。インストゥルメンタルの小曲「Initiation」で始まり、そのまま「I’m Alive」へなだれ込みます。パワフルで疾走感に溢れるこの楽曲は、マイケル・キスクが驚異的なハイトーンボイスを聴かせます。間奏ではギターが歌っているというか、とてもメロディアスな音色をくっきりと奏でます。ツーバスが印象的な「A Little Time」では反復するコーラスが耳に残ります。続く「Twilight Of The Gods」はメロディアスな疾走曲。わざとらしいほど壮大なのはパワーメタルの特徴かもしれません。バラード曲「A Tale That Wasn’t Right」では、しっとりとした演奏をバックに歌います。後半は壮大になりますが、キスクの歌の上手さを感じられます。そしてここからメロディアスな疾走曲に切り替わり、明るくキャッチーな「Future World」。そして少しダークな雰囲気を追加した13分超の大作「Halloween」と続きます。プログレ的な要素も持つ大作ですが、少し冗長かも。そしてラスト曲「Follow The Sign」はギターソロを主体に、囁くようなボーカルが乗り2分足らずで終了。

 メロディアスな疾走曲が多いです。ただ、印象に残る曲としては次作の楽曲群の方が強烈かも。

Keeper Of The Seven Keys: Part I (Expanded Edition)
Helloween
 

Keeper Of The Seven Keys: Part II (守護神伝 -第二章-)

1988年 3rdアルバム

 前作『守護神伝 -第一章-』の続編として、アウトテイクと新録の楽曲で固めています。
 リーダーであるカイ・ハンセンは本作で脱退することになりました。マイケル・ヴァイカートとの確執があり脱退に至ったそうです。レーベルであるノイズ・レコードとの契約内容が酷く、疲弊して荒んでいた時期に両者の間でいざこざが起きてしまいハンセンの脱退を招いたとして、ヴァイカートは契約内容を振り返って「最低最悪だった」と語っています。

 本作はトミー・ハンセンのプロデュース。インストゥルメンタルの小品から2曲目へなだれ込む展開は前作と同様です。1曲目の「Invitation」はゲームのオープニングBGMのような大仰さを感じますが、続く「Eagle Fly Free」には圧倒されます。クサいけど、これはカッコいい。ヘヴィな演奏にぶっ飛びますが、ギターは勿論、中盤のベースソロやパワフルなドラムも強烈です。そしてマイケル・キスクの歌がとてもメロディアスで聴きやすいです。ラストのハイトーンボイスはどこまでも伸びていきます。続く楽曲「You Always Walk Alone」は三連符のリズムになんとなくアイアン・メイデンを彷彿とさせます。コーラスが特徴的な「Rise And Fall」、キャッチーな歌メロが耳に残る「Dr. Stein」、展開がプログレ的な「We Got The Right」と続きます。そして「March Of Time」、これがまたカッコいいのです。ハイトーンボイスで歌う、キャッチーさと哀愁を併せ持った歌メロ。サビのコーラスもキャッチーさを引き立てます。疾走する演奏も良い。続く疾走曲「I Want Out」もサビのコーラスが耳に残ります。そして13分半の大作「Keeper Of The Seven Keys」。リズムチェンジを組み込み、展開もころころ変わるプログレ的な1曲ですが、キスクの歌がとてもメロディアスで聴き応えがあります。ラストは疾走曲「Save Us」で締めます。

 大仰なところもありますが、メロディアスで聴きやすいです。前作の続編的な作品となっていますが、単体でも成り立っているため、前作よりも出来が良い本作から手を伸ばすと良いと思います。

Keeper Of The Seven Keys: Part II (2CD)
Helloween
 
 
 類似アーティストの開拓はこちらからどうぞ。