アーティスト一覧:Hard Rock/Heavy Metal

レビュー作品数: 152
  

ハードロック/ヘヴィメタルのアーティスト一覧

ハードロック (Hard Rock)

 
 

ヘヴィメタル (Heavy Metal)

 
NWOBHM (New Wave Of British Heavy Metal)
 正式名称「ニュー・ウェイヴ・オブ・ブリティッシュ・ヘヴィ・メタル」。このNWOBHMはジャンルではなく、1979年~1982年頃に起こったムーブメントを指す言葉です。パンク勢やニューウェイヴ勢によって「オールドウェイヴ」のレッテルを貼られたハードロック勢が、ハードロックの伝統を受け継いでより攻撃的になった「ヘヴィメタル」として息を吹き返しました。NWOBHM以前にもヘヴィメタルと呼ばれる存在は点在しましたが、このムーブメントによってヘヴィメタルのサウンドやイメージが確立しました。
 成功した新鋭バンドはアイアン・メイデンデフ・レパードくらいですが、ベテランバンドが活気づき、また世界にヘヴィメタルを広めた、ハードロック/ヘヴィメタル史上最重要ムーブメントです。
 
グラムメタル (Glam Metal) / LAメタル
 グラマラスなルックスと派手なパフォーマンスが特徴で、MTVによるPV戦略も相まってヘヴィだけれどもキャッチーでノリの良いサウンドを展開しました。日本では、これらのうちロサンゼルスで活動しているバンドを指して「LAメタル」とも呼びます。
 
スラッシュメタル (Thrash Metal)
 Thrashとは「鞭打つ」の意味。NWOBHMの正統派ヘヴィメタルを軸に、ハードコア・パンクの過激さを合わせ持っており、非常に速いスピードと重厚なギターリフに特徴があります。
 なお、メタリカスレイヤーメガデス、アンスラックスの4バンドはスラッシュメタル四天王(Big 4)と呼ばれています。
 
パワーメタル (Power Metal)
 日本独自の用語として「メロディック・スピードメタル(通称メロスピ)」や「メロディック・パワーメタル(通称メロパワ)」、「ジャーマンメタル」等の名前でも親しまれるジャンルで、海外では概してパワーメタルと呼ばれます。
 NWOBHMに影響を受けており、特徴としてはハイトーンのボーカルとメロディアスでスピーディな楽曲、速弾きギター、ファンタジーに影響を受けた歌詞などに共通点が見られます。あまりに大げさなものは「クサメタル(クサいメロディを奏でるメタルの意味)」とも呼ばれたりします。
 
オルタナティヴメタル (Alternative Metal) / ニューメタル (Nu Metal)
 「メタル」の語を嫌った日本独自の用語として「ラウドロック」や「モダン・ヘヴィネス」とも呼ばれます。
 オルタナティヴロックに影響を受け、ヘヴィなリフにメロディアスなボーカル、実験的なアプローチ、またヒップホップを取り入れたバンドなども見られます。このジャンルの中でも更に細かいジャンルに細分化されています。
 
 

ハードロック/ヘヴィメタルの人気ランキング (月間)